読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋ウィメンズマラソン2017でサブ4したい!

2017年3月の名古屋ウィメンズマラソンでサブ4達成したい!体力なし・故障続きのアラサーランナー、目標達成なるか?日々の練習や過去の反省を記録していきます。

2016年つくばマラソンの記録②

つくばマラソンの続き

 

 

【自宅~会場】

余裕をもって到着したかったので、自宅から始発で行きました。

会場周辺せめてつくばエクスプレスの停車周辺駅の近くの宿をとりたかったのですが、自宅からいけない距離じゃなかったので。

 

でも、自宅から行きやすいという理由で北千住から乗ったのは間違いでした。北千住から乗った時点で席はほぼランナーで埋め尽くされていました。始発駅の秋葉原から乗っていけば座れたかな。

 

4時起きの身に約30分立ちっぱなしは結構つらいものがありました。研究学園駅に到着後、会場までのシャトルバスに乗ります。小銭もってなかったからバス料金をパスモで支払いできてよかった!バスでは座れたので、ウトウトしながら会場へ向かいます。

 

 

会場は前日の雨の影響で地面がかなりドロドロぐちょぐちょでした。泥を避けながら更衣テントにようやく到着するも、テントを開けたら準備スペースのブルーシート上に水たまりができていました。雨漏りしたのかな。

とりあえずウェアは着てるし、ゼッケン付けたりしたかっただけなので、適当なところに持参した大きい家庭用ごみ袋を引き裂いてシート代わりに敷いて身支度しました。ごみ袋持ってきてよかった!

 

スタートまでに2回ほどトイレに行って、いよいよスタート地点へ。

(ちなみにトイレは8時40分位の時点では思ったほど混んでなかったです。個室の前に並んで、前に数名並んでる程度。水が流れないというトラブルは数か所で発生してましたが)

 

 

 【スタート地点】

自分はFブロック(第3ウェーブ)で、9時13分がスタート時間。約30分前にスタート地点に移動。

めちゃくちゃ寒い。数日前の天気予報は最高20度位と言っていたはずですが、実際は16度位までしか上がらなかったみたいです。アームカバーがあったからよかったですが、無かったら凍えてました。あとランニング用じゃない手袋(最悪捨ててもOKな100均のもの)も持って行ったので、それにも助けられました。

あと、並木道がきれいでした。

 

9時に第1ウェーブ、その後第2ウェーブがスタートし、場所を移動して

9時13分、いよいよ第3ウェーブのスタートです。

 

 

【レース開始】

ここからは1㎞ごとのラップタイムとともに書いていきます。

 

1km 6:11、2km 6:06、3km 6:06、4km 5:52、5km 5:55

最初の5kmは6分のペースで入ろうと意識しました。

しかし、ウェーブスタートとはいえ、Fブロックの真ん中当たりにいたので、前がそれなりに詰まっており、なかなか自分のペースは作れず、道があいたときに気が緩んで4㎞からは予定より速くなってしまいました。

 

5km 5:55、6㎞ 5:46、7km 5:45、8㎞ 5:52、9㎞ 5:50、10㎞ 5:51

10㎞までは5分50分位のペースで、と意識していましたが思ってましたが、5㎞を過ぎたところで周りもスピードが上がったのに合わせて、自分のペースもつられて予想以上に上がってしまい焦ります。8㎞からは落ち着いて予定のペースに戻せましたが、なんとこの時点で右脚&右臀部に違和感が出てきます。痛み出るの早いよ。

 

11㎞ 5:42、12㎞ 5:52、13㎞ 5:42、14㎞ 5:49、15㎞ 5:44

10㎞を過ぎてメダリストを摂取。ポーチに入れた水で流し込みます。周りにも同じような人がちらほら。

さて、ここからは5:40にペースアップ!の予定でしたが、全然スピードが出ません。

普段は10㎞しか走らない人(私のことです)が、ここでそうそうペースアップできるはずないのは当然なのですが、走っている本人は焦ります。

おまけに、臀部の痛みが増していきます。

 

16㎞ 5:41、17㎞ 5:43、18㎞ 5:50、19㎞ 5:56、20㎞ 6:03

 ショッツを摂取。何味かは忘れました。すごく甘いです。

おいしいかと聞かれれば、うんとは言えない味ですかね、個人的には。

ここでも5:40のペースに何とか持っていきたいと思っていましたが、体は正直で19㎞位から何度か脚がつりそうになり、20㎞ではついに6:00超えへ。もう限界を迎えようとしています。

まだ半分も走っていないのに。

 

 

続く。